オフィス探しは港区がおすすめ

希望に沿った物件が見つかる

オフィス移転の費用について

time 2022/05/31

オフィス移転の費用について

オフィス移転を計画する際に予算を立てるうえで費用がどれくらいかかるのか、ある程度の概算を算出するための目安が必要です。それではオフィス移転の際にかかるものにはどのようなものがあるでしょう。1.情報ネットワーク、通信工事。企業にとって必要なパソコン、電話を使用できる状態にするためのWAN、LAN等の配線工事になります。

概算の際には機器の価格は除きます。2.内装間仕切り工事。主に一般オフィスの部分と役員オフィスの部分、また会議室や打ち合わせコーナーを作る場合の仕切りや床上げ等があります。3.引っ越し工事。

引っ越し費用及び什器、備品の営繕工事も含みます。4.什器、備品工事。移転の際に什器、備品を買い替える際の費用になります。5.引き取り廃棄工事。

今まで使用していた什器、備品を廃棄してもらうためにかかります。こちらは結構忘れがちで後から困る場合が多いですので、忘れずに目安として入れておきましょう。6.電気工事。オフィス内の電源の工事になります。

7.サイン工事。受付やオフィス内でのサイン工事。主にはカッティングシートの貼り付けなどがあげられます。8.セキュリティ工事。

最近メインとなっている非接触式カードエントランスシステムを使用する場合が多いので、各入口に設置するための工事になります。9.その他諸費用。10.工事諸経費工事総合管理費用。11.移転に伴うマネジメントフィー。

12.不動産仲介料以上がオフィス移転の予算を算出するときの目安となる項目になります。

down

コメントする